kyoto_class
15447
page-template-default,page,page-id-15447,bridge-core-3.0.2,qode-page-transition-enabled,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-theme-ver-28.8,qode-theme-bridge,qode_header_in_grid,wpb-js-composer js-comp-ver-6.9.0,vc_responsive,elementor-default,elementor-kit-8

アンリオン京都絵画教室

何もない何ものも受け入れる ENRIEN ATELRIE

京都には伝統や古い物を大切に継承する文化がある。かつて郵便局として建てられたビルの風貌と記憶は削ぎ取られ、唯一、切手スケールの15個の穴が躯体を突き抜けている。洞窟のような中、自然光の中、ENRIEN「何も無い」空間は、「何ものも受け入れる」アンリオン アトリエ。

フェルメールと出逢う油絵教室

油絵画/粘性、乾くまでの時間、その特性を生かして考えつつイメージを更新。

タナーと出逢う水彩画教室

水彩画/すがすがしく透明感、水面に描くような潤いと空気感。幼少期の懐かしい想い出。

エドガード・ドガと出逢うパステル画教室

パステル画/優しく、暖かみのある風合い、古くからの絵画の基礎画材。

若冲と出逢う日本画教室

日本画/描こうとする対象物とよく観察し、自身らしさが表れるまで構想をねります。

ミケランジェロと出逢うデッサン教室

デッサン/描く前に、被写体をしっかり観察することより、創作は始まります。

ボッティチェリと出逢うテンペラ画教室

テンペラ画/全ての物事は歴史より学んできました。絵画教室においても同様です。

植物研究者と出逢うボタニカル教室

ボタニカル画/世の中に写真がない頃、人々は花の詳細を記録し研究しました。

雪舟と出逢う水墨画教室

水墨画/玄の中に五彩を有する墨、筆により紙面に現れた水墨の表情を楽しみます。

受講料金

受講周期/毎月第2、第4の各曜日固定制です。
受講時間/10―13 14―17 18−21
受講回数/月2回のみ
受講料金/6600円消費税込。
入会金、初期費用はありません。
落し手続き完了後受講は始まります。

見学申込

見学・入会は下記の申し込みフォームより

IMG_6234-5

TAROHEI BLDG. KYOTO 京都府京都市下京区突抜二丁目353番地1